最短距離を最速で!

僕の速くなるまでの軌跡残して 誰かの参考になればと思い更新中。

コンプレックスこそ最強パワー

今日のスケジュール
学校でテスト→バイト6時間→休憩時間に 回復走30分→筋トレとストレッチ→風邪をひいて微熱があるので早めに寝る

コンプレックスパワー

僕は プライドが高くて 負けん気が強い人にいつも引け目を感じています

負けん気が強い人は 負けず嫌いというパワーでどんどん強くなりますよね。

自分は 負けん気が強くないので(比較的)
そのパワー・エネルギーは 羨ましいし尊敬してます。

そこで 自分は そのタイプの人に劣るのか、、、そんなことはない きっとね

私は
小学生のころ ほとんど毎日 風呂の鏡の前で稽古してました。(ふるちん)

中学生の頃だって アホみたいにテニスの素振りをしてました(ふるちんではない)

限界以上に 追い込んでいました。
優勝したこともありますし、
昇級試験でも 飛び飛び飛び級をしたことがあります。(本当です)

それができていたのは それだけ練習をしていたから それだけ練習できていたのは その活動源となる 何かがあったからです

それを 思い返してみると

  • 負けて悔しがれないダサい自分のメンタルを変えたい その一心で
  • 負けん気が強いやつを負かして くやしそうな姿を見たい その一心で(ゆがんでる)

この2つで練習してました。

そこで
コンプレックスには 負けん気に負けず劣らずのパワーがあるという結論に達しました。

コンプレックスパワーをなめるなよ❗️

ここまで読んで 『すでにそれは負けん気なんじゃね❓』とかクールに思ってる人は マジで うるさいので だまっていてください そんなこと僕は、聞きたくありません。

感想
・早く速くなりたいなぁ^o^
・このガキは 偉そうなこと言ってますけど 実際まだ全然速く無いです 結果も出して無いです


元気があれば 何でもできる!
元気が無ければ 何にも できない‼︎