読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最短距離を最速で!

速くなれる気がしない人に 僕の成長過程を参考にしてもらうための ブログです

フリーダムダンジョン攻略記録

予定通りの時間に起き、予定通りの時間に出発したが 風の強さと疲労が予定通りではなく(笑)

20分遅刻
もう誰もいない。
うぐいすを1人で走ることに
幾度となく やめてしまおうかと思ったけど
フリーダム朝練は 絶対参加と決めていたので
がんばるんばんび❗️

原田で合流 そして即スタート٩( 'ω' )و
序盤の坂でもう限界を感じる(-.-;)y-~~~
下りもキツイ

そして

九十九折にきてしまった(/ _ ; )
一応先行するが 差をつけられない。
自分の脚質的に 九十九折を同時にゴールすることは 終わりを意味する。
逆に 谷脇さん西さんは キタコレ❗️と思っていると思うが、これ以降は 防戦一方になるだけ、現在の所はね、、、

教習所を越えたあたりで 西さんがアタック→俺千切れる

かなり後方に さげられる
けど オールラウンダーへの道をあきらめている訳じゃないので 心機一転して踏み返す

目測で 平行移動。(充分すごい ほめて)
てことは 加速したら捕まえられる⁉️と思い
加速からの全力スプリント(たぶん自分以外 誰もこのことは知らない笑)
やっとこ終盤で集団を捕らえる。
『もともとちぎれてなかったですけど?』みたいな顔・表情に変えてから 集団を抜き去り(笑)

最後の坂へ、、、
脚が限界だったので、 ケイデンス130キープで淡々と登る。
西さん以外ついてきてない
抜かれるが ペースが落ちてたので 最後抜き返してゴール。

一方的に 自分の勝ちにはしたくないし、西さんも不本意かと思うが
案内標識までは ペースを落とすなって店長言ってたからね❗️

最後に
なぜそんなパワーがあったのに ちぎれてしまったかというと
西さんアタック時に
『西さん単独逃げ 集団はそれをローテして追いかける』
そんな展開を予想していたが
1人残らず西さんに食らいつく
ぼくひとりぼっち(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

俺が 坂でアタックしても1人残らず無視するくせに ムカつくわぁ

俺を 無視しても問題ないが 西さんを無視するのは大問題。
冷静で賢い人ほどこれはわかってる。

実際俺も俺みたいなやつは 無視すると思う。ハタノはピエロだからね🤡

くっそ! ぷるおぶしっと❗️ガッデム!

冒険の書

  • 経験値120獲得(超アバウト)

累計190point

  • 距離
  • 時間
  • 最大心拍数
  • 西さんは パラディンらしく 向かい風を受けながら ハイペース巡行をしていた。
  • 金井くんは 今日も赤魔道士っぷりを発揮 赤魔道士は終盤レベルが上がってくると パーティ全員赤魔道士でよくねって思う位 手がつけられなくなるので 要注意人物。
  • 東さんは フォームなのか なんなのかわからないが いつも7割位の力で走ってる感じに見える。余裕に見える 相手のMP(気力)を減らしてくる、俺の苦手なタイプ この人も 要注意人物。
  • 谷脇さんは 九十九折速くて すぐ捕まえられてしまった、流石の安定したパワーでした それください。たぶん 先週悔しい思いをしたのかも、要注意人物。
  • 大塚さんいると やっぱ最高に楽しい。要注意人物。


帰りに 大塚さんに携帯ポンプをいただいた。
とても助かる
ハタノは 速くなると思い お世話してくれているわけだから
速くなってお返しいたします!

ガンバルンババンビ!この後バイ