最短距離を最速で!

僕の速くなるまでの軌跡残して 誰かの参考になればと思い更新中。

日曜日

しなきゃいけないことはあったけど

なんもしたくなかったので
なんもしなかった。



なんもしないで1日を過ごすと気分が落ち込むことはわかってたけど

今日は 蘇我で楽しみにしてたレースの日のはずが

出れなくなったからなのか


全くなんもする気が起きなかった。



本当は 応援に行く予定だったけど

自転車関係の人全員に会いたくなかったので

というか
会場に行って 自分のせいでそこのテンションを下げてしまう結果になりかねないと思ってやめた



那須も応援に行く予定だけど
自転車関係の人に 会いたくないし

最も自分の器が小さいことを理解している人の意見として


素直に 応援できるのか不安。
実際 チームメイトが勝ったら嬉しいんだろうけど

嬉しいんだろうけど、、、よし 自分も検査結果が出たらがんばろってなれるのか知らない。


でも 行かなきゃなぁ

でも
実際行かなくても何ともないという所から
この世にいなくても何ともないというレベルまで考え込む 自分のネガティヴっぷりに笑った。



やばいね

自分をいつも俯瞰で見ちゃう癖がなかったら そっち方向にゴールしてたね(笑)







とても憂鬱



話変わるけど この 憂鬱って字すごいよね

これめっちゃゆううつを感じさせるじゃん
ゆううつが今の自分の気持ちを表すのに最適な言葉なんだけど

憂鬱ってほどじゃない

自分は ゆううつです(笑)


この子達も憂鬱そうです

ちなみに 後ろの黒いタイヤ痕は 3本ローラーで100km/h越えをした後に脱輪した時のです
(笑)




自分は ブログをとかをやるからには 幸せなものと常々思ってるので

ここで今の自分だからこそ言えることをどうぞ

自転車の練習は キツくて ツラいもので
サボりたくなると思いますが

自分みたいに











やっぱ やめた アホらしい
需要と供給の関係を考えた結果 行き過ぎの自己満足であるね


かわいそうな状況でも頑張って人を励ますということより


今は かわいそうな状況にて落ち込み続けていることの方が需要がある



正式に検査結果が出るまでは 自転車関係の人と関わりたくないのが本音だし

今は どう思われようが どうでもいい
こういうことを 書くと

さみしくて
かまって欲しいんだなと思われそう だから 嫌だったけど

それすら どうでもいい


幸いに 自転車以外のところで交流がある自転車関係の人はいないし



検査結果が 出ちゃえば あの時はどうかしてましたで済むし





ブログを更新しないと 心配する人がいるかもしれないから

何かしら 1日であったことを書こうと思ったけど

正直に 1日で思ったことを書くとこの様な感じになる(笑)


書きたくない

病気のことを書いてから ブログを見てくれる人が激減したし

残りの少数の方も いなくなってしまえば
こんな鬱ブログ書かなくて済むのに



と思い


わざと ネガティヴでわけわからない文章を書いて見ました



見る人が 2度と見るかぁ‼️ってなるもの書いてみました




※心配して欲しいわけでも かまって欲しいわけでもないです

(これがすでに かまってちゃんでメンヘラで狂気を感じる文章というね、、けどおもしろいので消さない笑)