最短距離を最速で!

僕の速くなるまでの軌跡残して 誰かの参考になればと思い更新中。

2017年シーズン振り返り

全体を通して

1シーズンは
3月下旬に宇都宮で始まり、11月上旬に幕張で終わる

期間は 9ヵ月 日数で表すと230日

その間 体を壊して休んでいた日数が104日(日記の情報から求めた)

学費の管理がずさんで 8月のレースDNSしたことも含めると 半分もの日数休んでいたという計算になる


勝ちたいとか言ってる人のワンシーズンだとは思えない



そして 一番速かったのはいつ? とても気になる

日記 ブログ ストラバ を振り返ってみると

5月中旬が一番速い

 

おそらく 一番遅いのは 今だと思う 
一年を通して 強くなるどころか弱くなった。




一年の練習を振り返る

3月から5月 背中痛かったり 胃腸炎になったり あったが 高いモチベーションで良く練習できていたと思う

5月下旬から7月上旬 病気で激しい運動禁止期間

7月 めっちゃタバタ式トレーニングしていた この時期に平坦スプリントが54㌔から59㌔まで一気に伸びた 最高速が伸びたのは初めての経験

8月 バイト ひと月で16万円稼いだ。 練習は タバタ 鹿野山 フリーダム 疲れていて すぐ箱根ヒルがあるのにモチベは正直言って最低であった

9月 箱根で惨敗 直後に腰痛発生

10月 11月 現在も腰痛治らず 終わり


一年のレースを振り返る

全部で 9レースエントリー
 うち 中切れ4レース
 うち 集団復帰できたのが2レース

全レース 落車にビビりすぎ 位置取りキープ下手すぎ 中切れに巻き込まれすぎ
巻き込まれるという言い方よくない そのレベルの立ち位置か、

特に悔しかった 改善すべきレース

宇都宮ロードレース

途中中切れなどあったが
最後 集団の先頭の一番いい位置でスプリントしたにも関わらず 14位
実業団レースで 勝つにはスプリント力と聞いていおり その通りの印象でした。


後悔、改善点は スプリント力

  

鴨川クリテリウム

終始中途半端な走り 先頭集団に追いかけるのか 後ろの集団に戻るのか はっきりしない1人の時間が無駄すぎた 
今シーズン最もアホだったレース

改善点 思い切ること

大田原クリテリウム

最後のスプリントを気にして 位置取りに全力を注げなかった。 振り返ると考えられない判断。

改善点 力を使うべき所で使うこと




細かく上げれば きりがないが 

レースで経験しなくてもわかることを レースで失敗して気付けた一年でした



2017年シーズン 最初から最後までチームメイトの皆さんにお世話とご迷惑をかけた1年でして

本当に感謝しております

送迎,宿の手配,エントリー,監督会議に
何から何まで 本当にありがとうございました

また 病気のことや 練習のこと 細かい点においても声をかけてくださり
助けられました ありがとうございます


実は
シーズン序盤に本気でフリーダムのレーシングチームというコミュニティで 自分はどのようなキャラでどのようなポジションが最適なのか考えておりまして

ほんの少し話した印象では
おそらく 突っ込みキャラが多くて いじられキャラが少ないだろうと判断し
天然キャラでみんなに突っ込まれるというポジションが最適であると判断しましたが



見事に失敗しました



というのも
とてつもない才能をもっているにも関わらず 日々の細かい努力を怠らない ある先輩がおりまして 自分は戦わずして天然ポジションはあきらめてしまいました

今思えば 初めてお会いした練習会で ビンディングシューズを忘れ 一人フラペチーノしていた。
その時点で気付くことができなかった自分の判断ミスではあるが




アベサン許すまじ 




未だ迷走状態で結局よくわからない人としてチームメイトに思われて2017年を終えてしまいました


今も 少年キャラ 生意気キャラ 少し空気読めないキャラ 終わりのない悩みにはまってます


本来ならば この腹黒キャラを前面に出して行くのが自然体でベストだが

自然体が腹黒であることが
まだニシさんにしか ばれてなく まだキャラ変更が可能な段階だと思うので




もう少し慎重にニーズを考えてから決断したいと思います




よって 

2017年シーズンは以上っ!!

お疲れ様でした

2018年もよろしくお願いします!!